アラサー男子による健康&美容 口コミ&体験談ブログ

いつまでも若々しく元気にいるために日々体験したものなどを紹介していければと思っています

風邪をひかなくなった、2つの要因

私は以前はよく風邪をひく体質だったのですが、最近はほとんど風邪をひかなくなったのです。


その要因として、2つあります。


一つ目は、普段の服装に気を付ける様になった事です。


基本的な考え方は、なんと

 

夏は厚着、冬は薄着です。

 

現代は、冷暖房完備なのですから、それに合わせた服装をする様に心がけたのです。


人間は環境の変化に体が対応するのに時間がかかるものです。

 

明るい所から暗いところに入ると目が慣れないと同様です。


もう一つは、食事を摂る時に、いつも元気でいる為に、亜鉛を取る様にしています。


亜鉛はすごい力を持っていて、貧血に効果があったり、筋肉をつけるときにも必要だったりとたくさんの要素があるみたいです。

 

亜鉛は魚などから取れたりするのですが、私はサプリメントでとっています。

 

サプリメントも意外と安くで買うことができます。

 

おすすめは亜鉛だけでもいいのですが、ネイチャーメイドのスーパーマルチビタミン&ミネラルが個人的におすすめです。

スーパーマルチビタミン&ミネラルだと亜鉛が8グラムも入っていて、ほかの栄養素もまんべんなく入っています。


この二つで健康的になりました。

 

よければ是非試してみてください。

無理せず続けられることから

確実に結果が出るかよりも、ダラダラでも楽しく続けられることのほうを重視しています。

 

あまりノルマを決めるのは好きではなく楽しくないからです。

 

そして基本的に歩くのは嫌いではないのでよく歩くことを心掛けています。

 

他にも階段を使う。エレベーターやエスカレーターは極力使わない。近いところなら車も使わないなど。


駅から家まで歩くときは、時間があれば遠回りをします。

 

歩く距離を長くするだけでなく、楽しく身体を動かせるからです。


あとは、身体を動かす趣味をしていますが、そのときに積極的に動くようにすることなどです。


万歩計アプリも活用しています。


一日あたり15000歩くらいを目標にしているのですが、

だいたいクリアできています。

 

また仕事で目標達成のときはそのまま帰宅、達成できないときは、駅から家まで遠回りをしたりしています。


劇的効果はありませんが、無理をしてしまうと、一時的にダイエットしたとしてもすぐリバウンドしてしまうからです。

 

まず現状維持のつもりに気楽に楽しい第一で良いのかと思っています。

食事はおいしく楽しく控えめに

タイトルが矛盾しているかもしれませんが、基本的には、規制をあまりやらない、食べたいものを食べるということを心がけています。


しかし、食べたいだけ暴飲暴食はいけないです。

 

考えて食べるということです。


好きなものでも、量を減らす、つけ合わせの野菜を増やす。

 

おかわりを控える、小さい器を使う、などです。


露骨に少量にするより、ストレスが少ないなと感じて

います。


また、満腹感を得るために、ゆっくりよく噛んで食べます。

 

忙しいと急いで食べて、何を食べたか分からないことがありますが、これは空腹感につながるように思います。

 

できるだけ急いで食べる環境を無くして、食事に十分な時間をかけられるように努力しています。


献立は、肉料理が続かないようにしたりと、バランスを考えます。

 

肉料理は好きですが、日常的でなく特別なときに食べるものとして、区別しています。

 

是非試してみてください。

カカオは健康におすすめ

カカオにはポリフェノールが沢山詰まっていて血糖値、動脈硬化を抑制してくれる、とても体に良い食べ物です。


自分はそれをテレビで見てカカオ成分90%のチョコレートを1日2個食べるようにしてます。


もともと、チョコレートは好きだったので、食べるなら健康にいいチョコレートを食べようと思って、チョコレートの種類を変えました。


ダイエットにも良いみたいなのでおすすめです。


味はとても苦いですがなれてくると結構おいしく食べられるようになってきます。

 

健康のため、体のためと思い食べてます。

 

溶かしたりして飲んでみたり、何か料理に入れてみたりもいいかもしれません。

「考えること」を日常的に

健康法というと食事や運動がよく挙げられますが、脳の活性化もまた健康維持かと思いました。


高齢になると、脳に刺激を与える機会が減ると言われていて、認知症になったときは、それが進行を少しでも遅らせる方法の一つとされています。


高齢でなくとも、普段から考えることを継続するのは、脳にとっても良いのかなと思います。


最近はネットが発達して、大して考えなくても物事を調べたり理解できるようになりましたが、反面、考える機会が減っているように思います。

 

何でもネットに頼らず、辞書で調べたり参考資料を探したり読んだり、実際に出掛けたりして調べることを心掛けています。


そうすると、自然に歩いたりと運動面の議会もでき、一石二鳥です。

 

そして日常的に対人関係を良くしていく心掛けも必要と思います。


人に話し掛けられること、話すことは、互いの信頼関係を深めるばかりでなく、脳に刺激を与え、思考や発声を促します。

 

会話は外部から刺激を与えてくれる最も一般的、効果的なものです。


ネットの発達のデメリットは、一人で何でも解決できるように見えること。

 

でも、それには限界があります。


外部との接触は、自分の様子の変化も他人に見つけてもらえたり、間接的な「見守り」効果もあります。

 

自分のためならず、お互いのためになります。


健康維持は、身体と心のバランスも関係あると思います。

VR ZONE 新宿のドラクエ体験が面白すぎた ドラゴンクエストVR

新宿に少し前にできたVR ZONE SHINJUKUに行ってきました!

 

その理由はもちろん!

 

ドラゴンクエストVR!!!

 

f:id:dancingtough9999:20180517130650j:plain

 

LINE ニュースで見つけてめっちゃ面白そうだと思って、

 

それが少し前についに始まりました。

 

でもめっちゃくちゃ人気!!!!

 

はじめは新宿に立ち寄った時にいけるかなって思ったんですが、全然無理でした。

 

なんと2か月先まで予約がいっぱい!!!

 

その時はなくなく諦めましたが、ついに体験の時が!!

 

今新宿のTOHOシネマズでやっているレディ・プレイヤー1

 

を見ると、その半券で先着50名は入場料がタダ!!

 

ってキャンペーンもやっていて、

 

ちょうど観たい映画だったので、ついでに!!!

 

ちなみに「レディ・プレイヤー1」もめちゃくちゃ面白かったです!

 

さすが、スピルバーグ!!

 

少年心をめちゃくちゃくすぐる映画でした!!

 

www.youtube.com

 

さて本題です!!!

 

ドラゴンクエストVR

 

f:id:dancingtough9999:20180517131844j:plain

こちらは新宿の歌舞伎町にあるVR ZONE SHINJUKUというVRが体験できる施設にあります。

 

なんと、こちらの体験では

 

あの憧れのドラゴンクエストの世界に入り込み、冒険の世界にでる体験ができてしまうんです!!!

 

しかもスライムを切ったりゴーレムと切ったりする感触も楽しめる!???

 

もう少年時代の夢ですよね。

 

VR ZONEに入ったらドラゴンクエストVRのコーナーへ。

 

f:id:dancingtough9999:20180517132127j:plain

 

そこで職業を決める紙にそれぞれの身長や性別なんかを書いて提出。

 

荷物も預けます。

 

最大4人でプレイすることができて、

 

戦士、魔法使い、僧侶から選べます。

 

私はスライムを切る経験がしたかったので戦士に。

 

 

準備ができたらまずは注意事項などの説明を受けます。

 

 

そしていよいよ冒険に!!

 

機械のバックパックを背負って頭にはVRゴーグルを被る。

 

そして腕にはハンマーのようなコントローラーの剣、そして盾。

 

剣は結構重いです。

 

f:id:dancingtough9999:20180517132812j:plain

 

VRの世界ではお城のシーンからスタート。

 

大魔王ゾーマを倒しに行く旅にでかけます。

 

 

ネタバレになるので、あまり詳しくは書きませんが。。。

 

 

めちゃくちゃ楽しかったです!!!

 

そして

 

戦士思って以上にきつかったです!!ww

 

アラサーには良い運動になりましたw

 

 

そしてチームでの連携がとても大切になるので、

 

終わった後はみんなで共に充実感を語り合うことができます。

 

 

ドラクエ VRおすすめです♪

 

この施設には他にも

 

マリオカートVRやかめはめ波が撃てるVR、エヴァンゲリオンVRなど、ほかにも色々面白そうなアトラクションもたくさんありました。

また是非次回はその辺もチャレンジしてみたいです。

 

 

施設の詳しい情報なんかはブログで色々書かれてたりしますのでそちらを参照ください。

 

atarashiisekai.com

 

 

 

 

うがい手洗いよりも必要だと思うので冬は欠かさない

外から帰ったらうがい、手洗いをすることも大事ですが、

 

それよりもきれいに洗った手を除菌すること

 

の方が重要だと思うので風邪やインフルエンザが流行する時期は徹底して除菌をしています。


トイレに行って手を洗ったあと、食事の前などは除菌ジェルを持ち歩いて除菌をし、職場でインフルエンザの人が出れば、みんなが触りそうな場所は全てアルコールで除菌して移らないよう徹底しています。


アウトドアをなどを行う時はなかなか頻繁に手を洗えないのでアルコールの入ったお手拭きシートと除菌ジェルのダブルで除菌して、健康を保っています。

 

最近はインフルエンザに関してはまだそういう季節ではないかもしれませんが、麻疹が流行ったりもしています。

 

除菌を大切にしてしっかり予防していきたいと思います。